便秘になりやすい理由

廃棄物が出ず体に溜まってしまう状態が便秘と呼ばれるものであり、この便秘に悩まされている人達も世の中には多くいます。
人間には体質というものがあるため、個人によっても便秘になりやすい、なりにくいと変わってくるのですが、性別だけで見ると便秘は男性よりも女性の方がなりやすいことになっているのです。

男性に比べて女性が便秘になってしまう原因は幾つか存在し、特に女性特有の原因として分かりやすいものが女性ホルモンの影響です。
女性は男性と違い生理という概念が存在し、この生理が来る前にはエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンが他よりも多く分泌されます。
このエストロゲンが多く分泌されることで体内のホルモンバランスが崩れてしまい、それによって便意が感じにくくなってしまったり、排出するための腸の働きがおかしくなってしまいます。

女性は男性に比べると力が弱いと見られることがあります。
実際には男性顔負けの力を持っている女性もいますが、体内の構造としては基本的に男性より筋力が弱いため、これが原因で排出物を出す時に力を十分に入れることができず、出るものが出ないで便秘になってしまいます。
この筋力の弱さは男性にはない女性特有の状態として「妊娠」も該当するものであり、妊娠中は更に力が弱くなって便秘になりやすくなってしまうのです。
生理になる、力が弱いのは女性として仕方がないのですが対策ができないわけではなく、しっかりと対策を立てれば便秘になるのを防ぐことと改善に向けることができます。
では女性の便秘の解消方法として生理と筋力、それぞれどのような対策を採ればよいでしょうか。

Copyright © 2014 女性が便秘になりやすいのは何故? All Rights Reserved.